おおたまラジオ

ぼくはいったいなにから逃げているのか?

2016-01-31から1日間の記事一覧

芦辺拓『十三番目の陪審員』読書感想

十三番目の陪審員 (角川文庫) 作者: 芦辺拓 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2001/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る 刊行年(1998年)からして気鋭のリーガル・ミステリという位置付けで良いだろう。 社会派としての要素を取り込み…

円居挽『クローバー・リーフをもう一杯 今宵、謎解きバー「三号館」へ』読書感想

クローバー・リーフをもう一杯 今宵、謎解きバー「三号館」へ 作者: 円居挽 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2014/10/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 日常の謎を扱った連作ミステリ短編集。 謎という対価を持って、その…